メモ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジュヌーン×オクシオーヌ(エンディングその後)

・「父さん、母さん、声を聞きたい。けれど、それは私がそこに行くときまで我慢します。」

・私はジュヌーンのことが好きなのかもしれない。
 彼の機嫌がいいと嬉しいし、悪ければ不安になる。
 本当は何もかも忘れて、なかったことにできればどんなにいいだろう。
 でも、私はデニムと約束した。この人を見届けると。この先どうなるかはわからないけれど。

・オクシオーヌ、ジュヌーンの誕生日に酒を送る。
「早く一緒に飲めるようになりたい」

・オクシオーヌ、その夜眠れず部屋の外に出ると、酒を飲んだジュヌーンがうたたねをしている。
ぼんやりとした瞳で「オクシオーヌと一緒になってから毎日楽しいよ」そう言ってからまた目を閉じる。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。