メモ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロザリア4話・ジュリアスのお見舞い

ロザリア
「ジュリアス様!?
 いったいどうして…」

ジュリアス
「アンジェリークが
 私の執務室に飛び込んで来てな
 お前が倒れたと…
 私に見舞いに行ってやってくれと
 必死の様子で訴えたのだ
 それで、お前のことが
 気になってな
 具合はどうだ?
 ロザリア」

ロザリア
「あ、あの、私
 もう大丈夫です
 ご心配をおかけしまして…
 あの、アンジェリークが
 ジュリアス様に
 お知らせしたのでしょうか?」

ジュリアス
「ああ、そうだ
 ロザリア
 具合が悪いようなら
 1日ゆっくりしてもよかろう
 アンジェリークが
 心配していたぞ
 元気な姿で会ってやるといい
 …では、私はこれで失礼する」
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。